fc2ブログ
念願かなって♥栗の渋皮煮

10年以上もしかしたらもっと前になるかと思います

長野県のリンゴ農家の方のお宅にお邪魔して

そこの奥様が『こんなものしかないけれど・・・』といって

食べさせてくださったのが『栗の渋皮煮』でした



衝撃のうまさでした♬



そこからワタシの栗愛が

さらに加速したような気がします♥



いろいろな方から話を聞くと

難しいとか 手間がかかるといわれて

躊躇していたのですが

ネットで見たら

そんなにいうほどぢゃない気がして



思い切ってトライしてみました♬







コレが渋皮だけの状態

しばらく熱湯につけておいて冷ましたら

とってもむきやすかったです☆

渋皮がとれて栗が顔を出してしまったのが何個かあったのですが

多少のかすり傷はあんまり気にする必要なかったみたいですね





そして栗が大きいです

種類は八百屋さんが手に入るのが珍しい品種といっていたけれど

名前は忘れてしまいました

IMG_6444.png



重曹(炭酸ともいう?)

近所のちっちゃいスーパーでもおいてました

100円くらい


IMG_6445.png


栗を水につけた状態で炭酸を入れて一晩おいて

そのまま火にかけます

栗が踊らないようにゆでます

いったん沸騰したら10分くらいで湯を捨てます


湯気がすごくて

写真がわかりずらいですが

渋で真っ黒です




布を染めたら

いい色になりそうです♥



IMG_6446.png


栗を乾燥させると割れてしまうので

それを避けつつ流水で洗います

しばらく流水につけても

栗がいつまでも熱いので驚きました☆





コレが渋皮を掃除しているときに出た硬い筋です

筋はつまようじや爪の先で取ることができます

栗を両手で包んで手の中で回しながらゴシゴシすると渋皮の掃除ができます



また炭酸を入れた水に栗を入れて10分くらい煮ます

柔らかくなりすぎると割れてしまうので栗が踊らない程度の火加減にします

コレを何度も繰り返します



ネットでは6~8回とか書いてありましたが

話を聞いた八百屋さんでは3回くらい??と言っていたし

その辺は何度もすれば雑味が除かれるということなのかなぁと思います



ワタシは火が強すぎてすぐに栗が柔らかくなってしまったので

3回くらいしか湯でこぼしができませんでした







IMG_6447.png


そして

いよいよ

シロップに漬けました



このシロップの濃度も

あっさりからねっとりまで

お好みのようでした


お砂糖の種類もなんでもOKみたいですね

ワタシは1Lの水に500gのグラニュー糖を投入

30分くらい火にかけてそのまま一晩放置で完成です



本当は三温糖くらいにしておきたかったのですが

普段の料理にグラニュー糖を使う機会があまりなくて余っていたのと

今回はしっかり甘くしたかったので使ってみました


IMG_6449.png



一晩おいてみようと思います




もちろん

味見しましたよ

それも渋抜きの最中に割れてしまったものを

甘みを加える前の茹でただけの状態でも

十分甘くておいしかったです♬♬




少しとっておいたので栗ご飯を炊きます~~

ワタシはご飯とのコラボはあんまり好きではないですがww
スポンサーサイト



[ 2014/10/04 17:37 ]

食日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日の弁当♥ | ホーム | 株式会社ハンズトレーディング様☆オーガニックサジージュース♬とってもおススメです>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kikuko129.blog.fc2.com/tb.php/821-541293de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |